フラワーデザイン展覧会

 

2016年4月29日・30日に展覧会があります。

美しい桜も散り、今年もさわやかな新緑の、風薫る季節が、近づいてきました。
この度、カルチャースクールでフラワーアレンジメントを楽しんで来た生徒さん18名で、展覧会を開催致します。
フレッシュな花材を使って生けることが大好きな人達が、集まっています。
宇宙のエネルギーを、たくさん浴びて育った植物の、色や香りから、命のメッセージを感じ、それぞれ、デザインのテーマとしています。作品の中から、一人ひとりの「癒しから前進へ」を是非、感じていただきたいと願っています。お友達をお誘いあわせ、楽しみに、いらしてください。

201604_1

201604_2

ベストフラワーアレンジメント春号掲載 バカラと共演

フランスを代表する世界の最高級ブランド、バカラの花瓶は、とても素晴らしく、優雅な気品と力強さを感じました。
それぞれに深い意味があり、「ギンコ」は「銀杏」という意味で銀杏のもつ扇形。スパイラルは滑らかで美しい曲線、ディーバは、イタリア語で「プリマドンナ」の意味だそうです。
春をテーマに生けました。
201602_1

201602_3

201602_2

2016年2月16日発売

EXPOJAPAN

2015年10月19日米国財団JAPANEXPOよりご招待いただき、ロスアンゼルス・コンベンションセンターにて林晶彦さん作曲「花の命」と合わせてフラワーショー・和歌の朗読をしました。

20151019